スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2016年08月20日

実物5.56マガジン


なんとなく
マガジン刺す時にフラップを折り畳んでマガジンむき出しで収納しとくこと多いです。
単純にその方がマガジンチェンジ早いからそうします。あとミリフォトでよく見るし。
その時にむき出しのマガジンの質感がしょぼいとかっこわるいなと。
特にHPCのパイズリレイアウトするときとかw

ということで実物マガジン購入。

放出品系のお店で2000〜3000円程度で売ってるやつです。

せっかくなんでダミーカートいれてます。


5.56のプラのダミーマガジンをアンコ代わりに使うなら、
ちょっと高いけどこっちのほういいと思います。
中に次世代5.56マガジンいれちゃうこともできるみたいだし。


こんどは9mmやガバのマガジンとかも探してみようかなと思っています。売ってるものなのか
わかりませんが。

  


Posted by zoe at 13:10Comments(0)装備

2016年08月18日

デルタなナイトビジョン


デルタなNVG。サンダーゲートさんのpvs-23です。
anvis9の後継っていったところでしょうか?
ミリフォト見直すと06年までは遡ったところでも使用例ありました。
もちろんレプリカですがすごく良くできています。頑丈だしディテールもこだわってくれています。


ステッカーや色分け、ワイヤーやレンズと素材も使い分けられています。


2002につけるとこんな感じ。anvisマウントとの接合もガッチリ。外すのがきついくらい固定されます。


海外製のanvis-9ダミーとの比較。anvis-9の方は可動しますが、その分剛性に不安があります。
pvs-23のほうがマッチョですね。


ops coreにはpvs-23。2002にはanvis9。たぶんこういう使い分けしそうですね。
23と2002のセットのミリフォトももちろんあります。


NVGってみんなで写真撮るとき以外出番ないから、ほんとはあんまし金かけたくないけど
モノとしてかっこいいからついつい買っちゃいますw
海外から31も出るとか出たとか、あれも気になる
  


Posted by zoe at 12:04Comments(0)装備

2016年08月16日

デルタなメット

毎年この季節は忙しく全然ゲームにいけないんです。。。
なんでたまにはゲーム以外でブログ更新
最近ゲットした2002、
写真撮ってて一番楽しいギア、はやっぱメットですね


黒ベースの使用感多めの2002です。
2000や2001に比べ個体数が少ないためなかなか手に入りづらいアイテムですね。だいぶ探しました。
レプリカと比べましたがやっぱりシェルのシルエットはだいぶ違います。
レプリカは頭頂部が潰れて平べったい印象で実物は綺麗なアールな印象ですね。



anvisつけただけのシンプル状態だけど、これくらいがいいかも。
(ちょっとanvisとの間に隙間ができちゃうのは仕方ない?んですかね。)


難関のマウントの付け方。
手に入れた時点でマウント用の穴が縦に2つあったんで、それをいかしてanvis直付けにしました。
デルタなら男らしく直付けがお作法w
anvis自体にm3ネジが通るくらいの穴を開けて装着、写真で見づらいと思いますがネジ棒の裏に
銀色に光っているのがメット繋いでるネジです。
一本だと歪んじゃうんですが裏面にベルクロも着けてるんでなんとかまっすぐ固定できました。
この付け方、先輩に相談しないと浮かばなかったな。michに穴開けるのは絶対やりたくないw


現用仕様と2ショット。
2002のほうが断然好み。


Ops coreの方のanvisマウントは直付けではなく嵩上げアダプターをつけています。
現用のCAGのNVGマウントはもう更新されてwilcoxが多いんだろうけど
そんな中にもこのanvisマウントをまだ使っている隊員も混じっています。
海特のNVGアームなんて年代ごとにコロコロ変わっている印象あるからこいつは息が長くて助かります。

そんな2002、はやくかぶりたい
ゲームいけるまでは、ギア写真撮ってアップして発散するしかないなー
つぎの更新はpvs-23の写真かな  


Posted by zoe at 11:57Comments(0)装備